スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国語が・・・

昨日のテストの結果がでた。
理科がよかったな。社会も算数もまあまあ。
で、国語。
・・・なんでーーっ! というくらい、息子は国語ができないのだった。
いつも足をひっぱるのは国語。
模試ではなく、復習のテストでさえ、なんで、こんなにできないの・・・
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

国語って、、、生来のセンスみたいなものが、あるのかなぁ?
母上の血とは思えないから、その部分は父上から受け継いでしまったものなのでしょうか・・・・
国語は、社会や理科と違って、簡単にどーこーなるものではないので、親としては苦しいよね。

「国語も、反復なんですよ」と塾の先生は言ってました。問題の本文や設問のキーワードには、必ず印や線を引くのも大事だそうです。その印を見れば、その子の思考の過程が分るから先生も指導しやすいし・・
中学受験の国語にも、『こーゆー問いには、こことここを組み合わせて、こー答える』というノウハウで越えられる部分があるらしいです。

息子の受験仲間にも、国語だけどーして?っていう男の子がいました。でも、その子、すんごい努力したらしい。一度やった試験問題は、なぜそういう答になるのか?納得できるまで、教室に残ったり早く来たりして、必ずやり直してたって・・・ 
その子は、ちゃーんと志望校に受かりました。
一方、国語は天才的にできたけど、算数が足をひっぱていたウチの息子は、コツコツとした努力を怠り、同じ志望校に落ちました。。。。。

ふむふむ

生来のセンス・・・あると思う、とーっても思う。
私は高校生になってから、破壊的な成績になりましたが、それでも現国だけは大丈夫だったもの。なぜか・・・勉強しなくても点数をとれる教科は現国だけだったから。

それでもノウハウはあるのだよね。
明日は塾の保護者会があるので、そのあとに(うまくいけば)先生を捕まえて、ちょっと質問してみようと思う。でも、保護者会のあとはだれかが必ず先生をつかまえているので、なかなかうまく質問する時間をget できないんだな。
普通の日でも相談に行ってもいいのだよね。

テストの復習を、もっと徹底してやってみるね。
最初にいっしょにやってやれば、息子もやり方を工夫していくかもしれない。

とにかく国語なのだわ。ここがもうちょっと出来てくると、また変ってくると思うのね。
じんらん様、ありがとう。受験母の経験者のことばはありがたい。
あと、五ヶ月。がんばりまっする!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。